大仏くんと行こう!
春太郎からの贈り物、大仏(ぶっちゃん)&黒潮(しおちゃん)! 春太郎家の第三章がはじまりました。 ほのぼの行こうねっ! ぶっちゃんと…

プロフィール

はるたいちょー

Author:はるたいちょー
春太郎が虹の橋を渡る1日前に生まれ奈良からやって来た大仏。
たいちょーと誕生日が同じな黒潮が房総からやって来ました。
春太郎家のブヒライフの第3章のはじまりです。
ぶっちゃん、しおちゃん元気で楽しい日々を送ろうね!
凸凸コンビのたいちょー&ぶっちゃん♪
凹凹コンビの副隊長&しおちゃん♪ です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
日常 (591)
遊び (280)
ご飯・おやつ (91)
しつけ (63)
狼藉 (110)
兄貴はツラいよシリーズ (9)
おバカシリーズ (21)
ファッション・コスプレ (76)
お友達 (191)
おでかけ (107)
「わからない…」シリーズ (16)
イベント (66)
隊長 (203)
副隊長・おとぴん・おかぴん (30)
はるぴん (29)
初めてシリーズ (20)
病気・病院 (131)
しおちゃん (43)
しおちゃん 初めてシリーズ (5)
(0)

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

フリーエリア

script*KT*

見あげた青空
7abeb3f9dcda72ec4962-LL[1]



震災翌々日、ぶっちゃんとお散歩しながらの神社の帰り道…。
ふと見あげた空。

2日前の大惨事なんてなかったような抜けるような空。

地球規模にしたら ほんのちょっとの差でこの青空は
まったく違ってしまいました。

きっと 被災地の方は空を見上げるどころではなく
下を下を見て身内を捜しているでしょう。

津波にのみ込まれてしまった方
建物の下敷きになってしまった方の中には、
無念にも あの青空に昇ってしまた方もたくさんいます。

そして…
なす術もなく、ただただみなさんの無事を願いながら
土手で見上げる私とぶちゃん…


そこに どんな差があったというのだろう…。


どこぞの偉い方が「天罰だ」と言ったそうですが、
被災に遭われた方が何をしたのでしょうか?
そして 言った方は天罰に遭わない程のことをしてきたというのでしょうか?


ぶっちゃん…
ぶっちゃんと同じワンコもね
この青空の下で 大好きな飼い主さんと離れてしまって
ブルブル震えている子がたくさんいるんだよ。
それどころか、はるぴんのところに行ってしまった子もいるんだよ…。

こうして 暖かい部屋で眠れることに感謝しようね…。



83db3e53f3fbc718c2a9-LL[1]






被災された方々が、青空を見上げる気持ちになる日が
1日でも早く来ますように…。


今は 雪や雨が止み暖かい日が差しますように…。









スポンサーサイト
はなっぺ
ご心配いただきありがとうね~
はな家は無事です。

多分ね思うんだけど単純に人間が自然界をいじり過ぎてきっと怒っているんじゃないかな~
あまりにも破壊されすぎて地球規模で変動が起こってるんじゃないかと気象もおかしいもんね~予想だにできないことがいっぱい・・・
天災なのか~でも人災なのかもしれないと
人間が根本的に考え直すことが大事なのかもね~
あまりにも被害が大きすぎるけど・・・

そうだよね空を仰げる日が一日も早くきてほしい~
節に願います。
2011/03/16(水) 14:57:12 | URL | [ 編集]
リキ母
自然の前には人間は無力ですね。

被災者の方々が、空がキレイ!って思える日が
早く来てくれることを願わずにはいられません。

余震が続いて不安な毎日だけど
噂に惑わされず、潔く生活したいものです。
2011/03/16(水) 15:59:19 | URL | [ 編集]
醍醐母
平凡な暮らしが
元気な今日が
近くに居る家族や友達が
当たり前の様に生きて居る自分が
一日の大切さお教わりました
被災された皆様方
1日も早く大空お見上げる日が
来ます様に
2011/03/17(木) 08:45:23 | URL | [ 編集]
poohママ
本当に別世界になってしまった
被災地に胸が痛みます
被災地の方の呼びかけの中に
隊長の姓と同じ方が居て
一瞬ドキっとしました

今は祈るだけです・・・
2011/03/18(金) 00:11:55 | URL | [ 編集]
春隊長
v-286 はなっぺさん

お友達のご家族が辛い目に遭われてしまている
との事…。
心からお悔やみ申し上げます。

はなっぺさんがお友達の支えになってあげて
下さいね。
はなっぺさんのみなさんを気づかってくれる心は
ほんとうに 支えになりますから…。

情報が入れば入る程、上を見あげる気持ちには
なれなくなりそうですが…
こんな時こそ 元気でいるものが上を見あげて
励ましていかなくっちゃですね!
2011/03/19(土) 11:13:53 | URL | [ 編集]
春隊長
v-286 リキ母さん

ほんとうに…。
自然の前には、人間は何も手を出すことができないですね。

今はただ 余震がおさまり、原発がなんとか安全になることを祈るしかありませんね。

日本人として…
出来ることをしていくだけですね…
2011/03/19(土) 11:16:00 | URL | [ 編集]
春隊長
v-286 醍醐母さん

一瞬にして、平和な生活を失ってしまった人々。
私がならなかったのは、ほんの偶然だっただけ。

だから、この事態を人ごととして捉えては、
いけないんですよね…。

明日 いえ、1時間後に自分にもやってくるかも
しれないことです。
だから、今の自分の幸せを感じる分、被災にあった人の悲しみも
感じないといけないって思います。
2011/03/19(土) 11:19:18 | URL | [ 編集]
春隊長
v-286 Poohママさん

一瞬にして、別世界になってしまった東北地方。
本当に、今は祈り、何か出来ることからはじめ
なくてはと思います。

父の実家が宮城なので、私の苗字は、こちらでは
珍しくても、宮城では結構いるのです…。
ご心配をおかけしました。
親戚はみな無事を確認できています。
でも、同じ苗字の方に犠牲者がいらした事は、
大きな悲しみです。

1日も早い復興を願うばかりです。
2011/03/19(土) 11:22:45 | URL | [ 編集]










管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

copyright 2005-2007 大仏くんと行こう! all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by sherrydays.