FC2ブログ
大仏くんと行こう!
春太郎からの贈り物、大仏(ぶっちゃん)&黒潮(しおちゃん)! 春太郎家の第三章がはじまりました。 ほのぼの行こうねっ! ぶっちゃんと…

プロフィール

はるたいちょー

Author:はるたいちょー
春太郎が虹の橋を渡る1日前に生まれ奈良からやって来た大仏。
たいちょーと誕生日が同じな黒潮が房総からやって来ました。
春太郎家のブヒライフの第3章のはじまりです。
ぶっちゃん、しおちゃん元気で楽しい日々を送ろうね!
凸凸コンビのたいちょー&ぶっちゃん♪
凹凹コンビの副隊長&しおちゃん♪ です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
日常 (757)
遊び (300)
ご飯・おやつ (119)
しつけ (73)
狼藉 (133)
兄貴はツラいよシリーズ (29)
おバカシリーズ (92)
ファッション・コスプレ (115)
お友達 (239)
おでかけ (154)
「わからない…」シリーズ (20)
イベント (128)
隊長 (262)
副隊長・おとぴん・おかぴん (34)
はるぴん (41)
初めてシリーズ (22)
病気・病院 (231)
しおちゃん (55)
しおちゃん 初めてシリーズ (5)
(0)
お散歩 (27)

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

フリーエリア

script*KT*

恐怖の記憶
散歩での
ぶちの姿を
見ていたら…

私が3歳位だった頃の
忘れられない
怖い思い出
蘇ってきました…

両親と行った
横浜の野毛山動物園

私は、
動物園の柵に
顔を突っ込んで
クジャクを見ていました

まさに
こんな感じ…


IMG_2421(Edited).jpg


父は、
私の写真を撮ろうと
クジャクの囲いの
向こう側へ

私は、
ナニがそんなに
面白かったのか

柵の中に
更に顔を突っ込んで
夢中に見ていました

まさに
こんな感じ…

IMG_2419(Edited).jpg


と、

ココから
幼心に残る
恐怖の出来事

起こったのであった

ナント

柵に目いっぱい
顔を突っ込んだはいいが

いざ 顔を戻そうとしたら
柵から顔が出ないっ

入ったはずの顔が
出ないっ
 

大泣きする私

覚えているのは…

母が後ろで
大騒ぎしている声

それと

たくさんの動物園の人が
丸太を抱えてくる姿

もーーう
ただただ恐怖の記憶

丸太を柵の間に入れて
柵を広げて
やっと顔が抜け
母に抱っこされて
大泣きした記憶

この記憶は
私の中にずーっとあり
そんな話を家族でした時
父がボソッと言った一言

柵に顔入れて
顔を曲げたから
出なくなっただけで…
入れた時のように
顔をまっすぐに戻せば
簡単に出たはずだー



あはは~ 

たぶんこの会話は
あの事件があってから
20年後位経っていて
家族で大笑いっ

だよねー

顔 まっすぐに戻せば
簡単に出たのよね~
 


IMG_2415(1).jpg


悪かったわねっ

この話も
結局

あの時
お父さんは
どっこか
写真撮りに行っちゃって
大騒ぎになったら
コッチに来なかった
お父さんは
肝心な時には
いつもいない


と、
20数年後に
我が家の
ジョッシーから
言われなき
とばっちりを
受けたのでありました


IMG_2234.jpg


しょがないじゃん
ふたりとも
そーいうキャラ
なんだから

ぶちー
あーたが 
橋の欄干に顔突っ込んで
とれなくなったら
私が救出してあげるから
安心しなはれ~



ポチッといっぱつ 
お願いします。
ココです ココです 

↓ ↓
IMG_3622_2020060110282120e.jpg


こちらも ついでに…
ポチっとお願いします

にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村



インスタグラムもはじめたよぉ~ 

Instagram
スポンサーサイト













管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

copyright 2005-2007 大仏くんと行こう! all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by sherrydays.