大仏くんと行こう!
春太郎からの贈り物、大仏(ぶっちゃん)&黒潮(しおちゃん)! 春太郎家の第三章がはじまりました。 ほのぼの行こうねっ! ぶっちゃんと…

プロフィール

はるたいちょー

Author:はるたいちょー
春太郎が虹の橋を渡る1日前に生まれ奈良からやって来た大仏。
たいちょーと誕生日が同じな黒潮が房総からやって来ました。
春太郎家のブヒライフの第3章のはじまりです。
ぶっちゃん、しおちゃん元気で楽しい日々を送ろうね!
凸凸コンビのたいちょー&ぶっちゃん♪
凹凹コンビの副隊長&しおちゃん♪ です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
日常 (589)
遊び (277)
ご飯・おやつ (89)
しつけ (63)
狼藉 (110)
兄貴はツラいよシリーズ (9)
おバカシリーズ (20)
ファッション・コスプレ (75)
お友達 (190)
おでかけ (105)
「わからない…」シリーズ (16)
イベント (62)
隊長 (200)
副隊長・おとぴん・おかぴん (30)
はるぴん (28)
初めてシリーズ (20)
病気・病院 (130)
しおちゃん (43)
しおちゃん 初めてシリーズ (5)
(0)

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

フリーエリア

script*KT*

後悔しない決断
しおのセカンドオピニオン

軟口蓋と鼻腔拡張の手術

どうするか…

家に戻り
いろいろ話合い

副隊長は
病院を紹介してくれた
みだいママさんに電話して
いろいろアドバイス頂き
(両方とも看護師なので
 私はオマカセ

なんたって
はじめての病院なので
いろいろ病院の事や先生の事を
聞いてみたところ…

先生は熱心で的確な
アドバイスをしてくれ
短頭種の症例を多く診ている
実績があるそうです。

(確かに…2回行って2回とも
 フレンチブルドックに遭遇
 待合室もペッチャ系のコが多かった

その他、何やら たくさん話しておりました…。
(看護師のブッチャケ話っぽかった模様



そして、
しおちゃんを診ての
先生の見解

・今の状態であれば手術をした方が良い
・麻酔のリスクと言っても、それ程心配はない
 (症例的になかりの数をやっている)
・この手術は若いウチにやった方がいいし、
 早ければ早い方がいいと思う
・基本 日帰り手術で大丈夫
・今のこのハーハーは心臓にも負担になり
 犬自身もかわいそうな状態


…という事を踏まえ

結論は、
「手術する」
事にしました。

この夏のしおちゃんの
ハーハーの酷さをみると
来年の夏も同じような
目には絶対遭わせたくないです。

という事で、
こちらの腹が決まれば
早いに越したことなないっ

さっそく
翌日 病院へ


IMG_2826.jpg



またまた
待合室では
ハーハー
全開



IMG_5817.jpg



名前を呼ばれ
診察室に入り
「手術」をお願いして
手術の内容を聞いて
手術日をいつにするか…

先生が
スケジュールを
確認しに行くと


IMG_2382_20150907130053314.jpg


しおちゃんの
「遠慮の願い」もむなしく

9月20日 に決定。

シルバーウィークなら
その後、しばらく一緒にいられるので
いい日にちが取れました


麻酔の事
手術の仕方
手術後の経過の事
先生の話を聞き

過去の先生の
フレンチや短頭種の
この種の手術の実例の
お話を聞いて
お任せすることに…。


IMG_6682.jpg



手術をしたからといって
即 このハーハー
無くなる訳ではないにしろ…

今より少しでも
呼吸がラクになり
心臓への負担がなくなる事は
しおちゃんにとって
絶対にいい事だと信じています


飼い主の意気込みをよそに…
ハーハーの苦しさ知らずのぶち兄貴

ま、きみがエールを送ると
またロクなことがなさそうなので
こんな感じで見守ってくれるのが
いいと思われるのであった…



IMG_4132.jpg



最後に…
昨日のブログを見て下さり
貴重な体験談や応援を頂き
本当にありがとうございました。

実際に、トラブルになった事例は
こんな事例を聞いたと言って
先生に、術前に確認しようと
気持ちを引き締めました。


今回の決断…
急に決めたように思われますが
実は、私の中でも副隊長の中でも
しおのハーハーの現状をこのままにして、
また来年の夏を迎えたくない気持ちは、
ずっと持っていました。

本音を言えば、
罹りつけの病院で様子見になった時点で
セカンドオピニオンを受けていれば
この夏のハーハーの苦しさも回避できたのに…
と、決断の遅さに少しの後悔も持っています。

同じ手術をして
「ハーハーがなくなり良くなった」体験談
「手術の際 術後にトラブルに遭った」体験談
いろいろ お知らせ頂きました。

しおの手術がどうなるか…
やってみなければわからない。

今もぶちとブヒレスをして
ぶちは なんともなくスース―吐息で昼寝中。
しおは ベロ全開でハーハー止まらず
寝ることも出来ません。

現状を打開するには、
行動を起こさなくては、
解決は待っていません。

この手術の結果がどう出るか…?

これぞ やってみなければわかりません。

「後悔をしない決断」
それが「手術をする」事だと信じます。

しおちゃんが 
この「試練」を乗り越えて
快適な犬生がこの先、
待っている事を信じて…

飼い主は、
「信じて 出来る事をやるだけ」
と思っています。





~フレンチブルドックひろば~
ポチッといっぱつ 
お願いします。
ココです ココです ↓ ↓


IMG_9150.jpg


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村



スポンサーサイト
はなちゃんまま
いつも楽しく拝見させて頂いております。ありがとうございます。来年はきっと楽しい夏になりますよ。我が家の娘「はな」6歳も手術後ははじめての夏でしたが、ガァーガァーとの息づかいも無くなりました。ただ手術後1ヶ月は良く吐いていました。(ご飯は食べていましたが)別件もありましたが、避妊&軟膏蓋手術で9日間預ける事になり毎日ハラハラしましたが、良い結果でかかりつけの病院&紹介頂いた大学病院に心より感謝しております。我が家の場合入院した病院が遠方(車で片道2~3時間)の為会いに行く選択をせず連絡を待っておりました。仕事頑張って治療費稼がねば~。という感じでした(笑)
元気なしおちゃんに会えるのを待ってま~す。
2015/09/08(火) 13:39:25 | URL | [ 編集]
montaro
どんなことでも、ワンのことは人間のことより心配になってしまいますね。潮兄ちゃんの手術が無事終わることを祈ってます。
2015/09/08(火) 14:23:24 | URL | [ 編集]
チンヤプン
流石、思いっきりの良い隊長と副隊長(たぶんこちらがメイン?笑)
素早い決断でしたね~~
心臓バクバクは見てる方も辛いから…
かすけも昨年9才を迎える前に、唾液腺の手術のおまけで
両方とも手術したけど、今年の夏は随分呼吸が楽そうだった。

しおちんなら、きっと乗り越えられる!根拠のない自信?笑
かすけとパリから手術の無事を祈ってるね。
2015/09/08(火) 16:16:57 | URL | [ 編集]
しのぴ
新しく出来た病院でも、先生が短頭種の経験が豊富な方で、実際にはるたいちょーが会われて、説明受けて、決められた決断。
誰よりも、しおちゃんを愛してるからこその、決断。
しおちゃんのハーハーが楽になり、これからのしおちゃんの暮らしが、安心で、安全で、楽しいものになりますように♡
2015/09/08(火) 16:18:29 | URL | [ 編集]
つかさ
麻酔はガスと注射で注射の方が事故よく起きてるみたいな記事もブヒ本に。ぶっちゃんの大ファンであります。
2015/09/08(火) 20:10:21 | URL | [ 編集]
まさみ・すもも
最善の決断だと思います。
手術の無事を願っています。
2015/09/09(水) 06:57:39 | URL | [ 編集]
はるたいちょー
v-22 はなちゃんままさん

こちらこそ!
いつもありがとうございます。

はなちゃんも良くなったのですね!
このようなコメを頂くと心強いです。

でも9日間の入院はたいへんでしたね。
ままさんにも ツライたいへんな日々だった事でしょう。
でも、今 元気になったはなちゃんと一緒なら
そんな苦労も報われますね。

しおも、来年の夏はもっと楽に呼吸が出来ている事を
信じて、ガンバリます。
これからもよろしくお願いしますm(__)m
2015/09/09(水) 11:46:42 | URL | [ 編集]
はるたいちょー
v-22 montaro さん

ありがとうございます!

しお兄ちゃん
房総の黒潮根性で頑張って
乗り越えまーす\(^o^)/

応援 よろしくでっす!
2015/09/09(水) 11:48:10 | URL | [ 編集]
はるたいちょー
v-22 チンヤプンさん

その通りです!
最終決断は副隊長に任せました!(笑)

あの日…
チンヤプンさんの判断のおかげで
しおちゃん 何とか大事にならず…
あれが、踏ん切りのきっかけになりました!

ハーハーは聞いているこちらも
苦しくなりますもんね!

かすけ兄さまもラクになってなによりです!

パリから大いなる応援!
よろしくお願いしまぁーすm(__)m
2015/09/09(水) 11:51:50 | URL | [ 編集]
はるたいちょー
v-22 しのぴさん

ありがとうございます!

「決断」には、おおきな「責任」もついてくるので…
なんとか無事に手術が終わることを祈るのみです。

そして
その先に、おっしゃるように…
しおの安全で安心な楽しい日々が来ますように…
頑張りまっす!
2015/09/09(水) 11:54:56 | URL | [ 編集]
はるたいちょー
v-22 つかささん

麻酔の情報ありがとうございましたm(__)m

なんとか無事に麻酔が終わりますように…。

これからも ぶち共々よろしくお願いします!
2015/09/09(水) 11:57:27 | URL | [ 編集]
はるたいちょー
v-22 まさみ・すもも さん

ありがとうございますm(__)m

自分の「決断」を信じて…
しおちゃんの呼吸がラクになる事を
祈るだけです…。
2015/09/09(水) 11:59:13 | URL | [ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015/09/10(木) 01:17:58 | | [ 編集]
はるたいちょー
v-22 鍵コメさん

貴重な事例ありがとうございました。

ハーハーでも いろいろな病気が潜んでいるのですね。
手術の前に、医師に聞いてみようと思います。

フレンチって、持病や疾患を持ってないコの方が
少ないですよね。
(ウチのぶちだって 食道の位置が普通よりかなり下に
 ついている奇形を持っています)

お互い 我がコの為に出来ることはやるしかないですよね。

応援ありがとうございます!
頑張りまっす!

私もPちゃんを応援しています!
2015/09/10(木) 12:11:22 | URL | [ 編集]










管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

copyright 2005-2007 大仏くんと行こう! all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by sherrydays.