大仏くんと行こう!
春太郎からの贈り物、大仏(ぶっちゃん)&黒潮(しおちゃん)! 春太郎家の第三章がはじまりました。 ほのぼの行こうねっ! ぶっちゃんと…

プロフィール

はるたいちょー

Author:はるたいちょー
春太郎が虹の橋を渡る1日前に生まれ奈良からやって来た大仏。
たいちょーと誕生日が同じな黒潮が房総からやって来ました。
春太郎家のブヒライフの第3章のはじまりです。
ぶっちゃん、しおちゃん元気で楽しい日々を送ろうね!
凸凸コンビのたいちょー&ぶっちゃん♪
凹凹コンビの副隊長&しおちゃん♪ です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
日常 (560)
遊び (273)
ご飯・おやつ (84)
しつけ (62)
狼藉 (108)
兄貴はツラいよシリーズ (5)
おバカシリーズ (17)
ファッション・コスプレ (72)
お友達 (184)
おでかけ (105)
「わからない…」シリーズ (16)
イベント (62)
隊長 (195)
副隊長・おとぴん・おかぴん (27)
はるぴん (27)
初めてシリーズ (20)
病気・病院 (122)
しおちゃん (42)
しおちゃん 初めてシリーズ (5)
(0)

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

フリーエリア

script*KT*

夜桜に酔わされて…
時、今まさに桜が主役。
我が家の横のお散歩コースの土手も
ピンク一色となっています。



IMG_4083.jpg



週末には、恒例の「桜まつり」が行われます。
が、ニュースにもなったようですが、
なんとライトアップ用の電源が盗難にあい、
夜桜のライトアップが中止となりました。

今や夜桜といえばライトアップ。
残念に思う方が多いでしょう。

ですが、
よく考えてみれば、
ライトアップの桜の下でドンチャン騒ぎ
なんて、日本人と桜の関わりの中では、
ほんの最近の事であります。

1000年以上の太古から、
その時代時代で捉えられ方も違った桜

平安の時代には、貴族に愛でられ和歌に詠まれ、
秀吉の時代には、桜の茶会で富みの象徴とされ、
江戸の武士の時代は「花は桜木、人は武士」と
花の散り際が武士の死に対する潔さになぞらえ、
ほんの70数年前には、「見事散りましょう国のため 」と
国家イデオロギーに利用もされました。

そして現代、桜は別れと出発の象徴。


051_2015040409282029d.jpg


桜は何も変わっていないのに、
その時代の人間でかくも見方が変わる花は
桜しかないでしょう。

しかし、どの時代でも日本人の心の奥底には
桜があります。

1000年前の日本人と同じ感覚で
桜を感じる事が出来るのは、

「夜桜」かも…

しかも 古今変わらない漆黒の中の桜なら、
古(いにしえ)の人々が愛でていた「桜」が
感じられるかもしれない…。

さっそく 街灯からもはずれる
我が家の裏の土手をカメラをもって
フラリ~と出てみることに…


夜の桜に感じるこの「圧迫感」は何だろう。


IMG_9444.jpg



ライトアップでは感じられない

「幽玄」の世界…


IMG_5599.jpg


IMG_3231.jpg



「闇」の中に浮かぶ桜を
昔の人は どう感じていたのだろう…



021_2015040409281926c.jpg



木の下に座って
見上げる桜…

春の暖かい風に揺られ
こちらに何かを
問いかけているかにも見えてきて
ナゼか心がざわつくのであった…



018_20150404092817f9a.jpg



揺れる桜の先に
雲間から十四夜の月が…

この光景は、
1000年前も
 500年前も
  10年前も変わらないに違いない。

無数の日本人が眺めた光景

桜と月

心落ち着くような…
心ざわつくような…


「願わくは
 花のもとにて
 春死なむ
 その如月の望月の頃」
        (西行法師)



IMG_7599.jpg



一斉に咲き誇り
短い命の散り際の美しさに
日本人は魅了され続るのでしょう…

そして
来年もその先もずっと
同じ桜を見れますようにと
願うのでしょう…



012_20150404092816e55.jpg



などと…

夜桜とお酒に酔わされて
ガラにない事を
書き綴りました。


こんな幻想的な風景も
場違いオトコが割り込む事で
今までの世界観が一変するのであります。

「花は桜木 オトコはぶち…

さてさて どーなることか…






フレンチブルドックひろば~
ポチッといっぱつ 
お願いします。
ココです ココです ↓ ↓


054_201504011126086d6.jpg



にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村











スポンサーサイト
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015/04/05(日) 15:20:01 | | [ 編集]
はるたいちょー
コメントありがとうございました。

ご主旨 よくわかりました。

後程、HPを見させて頂き、
よい写真があればお送りさせて
頂まっす。




> はるたいちょー様
>
> はじめまして、
> 突然の書き込み失礼致しますm(_ _)m
>
> 私は犬を飼える環境にいないので、
> 犬を飼ってはいないのですが、
> とにかく犬が大好き(特にフレンチブルドッグが大好き)で、
> 街でフレブルちゃんが散歩しているのを見つけては、
> 「カワえ~」と目をハートにさせています(笑)
>
> そしてこの度、
> フレンチブルドッグが好きすぎて、
> フレブルTシャツ&トートバッグの製作を始めてしまいました。
>
> ページはコチラです↓
> http://teraman-rocket.com/buhi/
>
> フレブルグッズのデザインを開始するに当たり、
> フト気が付いたのが、
> デザインをしたくても、
> デザイン素材になるブレブル写真が
> 手元に全く無い!ということでした(←ものすごく根本:笑)
>
> 「それなら自分で撮影するしかない!」と思い立ち、
> 一眼カメラを持って近所のドッグランへ行ったところ、
> いるわ、いるわ、可愛いフレブルちゃん達が!
> まさにフレブルパラダイズでした(笑)
>
> さっそく飼い主様に許可を得て撮影を開始したのですが、
> 肝心のフレブルちゃん達が、
> 「フガフガフガ」とか「ブブブブ」と言いながら走り回って、
> 全くジッとしてくれないのです。
> 撮影を開始して5分で、
> 「こりゃ、ダメだ」と挫折してしまいました(笑)
>
> そこで思い立ったのが、
> 「そうだ!全国のブロガーの皆様は、
> 超絶可愛いフレブルちゃん写真を沢山持っている!」と云うことでした。
> 例えば、
>
> 「真正面からみた可愛い顔」
> 「ジッと何かを見つめている横顔」
> 「タプタプのポッペ」
> 「振り返りざまのなんですか顔」
> 「ガジガジしている顔」
> 「下からのあおり顔」
> 「白目むいて寝てる顔」
> 「舌をペロンと出している顔」
> 「おっさん座り」
> 「テケテケ歩いてる姿」など、
>
> それこそ、
> フレブル好きのツボを知り尽くした、
> 愛情あふれる可愛い写真を沢山持っているではないか!と思ったのです。
>
> それならば、
> ブロガーの皆様に、
> ダメ元で、
> 皆様が撮影したフレブルちゃん写真を、
> デザイン素材と使わせていただけないか、
> お願いしてみようと思ったのです。
>
> 趣旨に賛同していただいて、
> 「なんか面白そう。うちの子、どんどん使っちゃって~」
> という方がいらっしゃいましたら、、
> 是非、自慢のフレブルちゃん写真を送ってくださいませ。
> あなたの思う「最高に可愛い写真」であれば、どんなものでもOKです!
>
> フレブルちゃん写真募集のページはこちらです↓
> http://teraman-rocket.com/buhi/pic.html
>
> 皆様から応募していただいた写真の中から、
> 厳選したフレブルちゃん写真を、
> Tシャツやトートバッグのデザイン素材として使用させていただきます。
> どんなデザインになるかはお楽しみです(^^)
> 是非ご検討していただけましたら光栄です。
>
> 突然の書き込み本当に失礼いたしました。
> そして、最後まで読んでくださり誠にありがとうございました。
>
> ※皆様の大切なコメント欄への一方的な書き込みですので、
> 不要な場合は即削除してくださいませ。
> お手数をお掛けいたしますがよろしくお願い致します。
>
> FBC事務局 仲田
> HP http://teraman-rocket.com/buhi/
2015/04/06(月) 12:08:53 | URL | [ 編集]
FBC事務局
はるたいちょー様

お忙しい中、ご返信をくださいまして、ありがとうございます。
ぶっちゃんとしおちゃんの可愛い写真、お待ちしております。
はるたいちょー様のご負担にならない程度でご検討していただけましたら幸いです。
2015/04/06(月) 16:48:37 | URL | [ 編集]










管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

copyright 2005-2007 大仏くんと行こう! all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by sherrydays.