大仏くんと行こう!
春太郎からの贈り物、大仏(ぶっちゃん)&黒潮(しおちゃん)! 春太郎家の第三章がはじまりました。 ほのぼの行こうねっ! ぶっちゃんと…

プロフィール

はるたいちょー

Author:はるたいちょー
春太郎が虹の橋を渡る1日前に生まれ奈良からやって来た大仏。
たいちょーと誕生日が同じな黒潮が房総からやって来ました。
春太郎家のブヒライフの第3章のはじまりです。
ぶっちゃん、しおちゃん元気で楽しい日々を送ろうね!
凸凸コンビのたいちょー&ぶっちゃん♪
凹凹コンビの副隊長&しおちゃん♪ です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
日常 (597)
遊び (280)
ご飯・おやつ (91)
しつけ (63)
狼藉 (110)
兄貴はツラいよシリーズ (9)
おバカシリーズ (22)
ファッション・コスプレ (77)
お友達 (197)
おでかけ (111)
「わからない…」シリーズ (16)
イベント (69)
隊長 (203)
副隊長・おとぴん・おかぴん (30)
はるぴん (29)
初めてシリーズ (20)
病気・病院 (132)
しおちゃん (43)
しおちゃん 初めてシリーズ (5)
(0)

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

フリーエリア

script*KT*

ロープ!ロープ!
ダラダラ~の休日。

ダラダラ~なたいちょー&ぶっちゃん。
そんなヒトコマの写真をみていたらぁ~

急にこんなキャプションが浮かんできちゃいました…。


ロープで九死に一生を得た アブドーラ・ザ・ぶっちゃん

(あ、この段階で意味わからない方は、
 そーそーに、今日のネタはスルーしちゃて下さい…



1683d9b45caff9f0af73-L[1]



そしたらぁ~
なんか 急に子供の頃みたプロレスのこといっぱい思いだしちゃったぁぞぉ

よっしゃぁ~
今回は たいちょーが語ちゃうべぇ


たいちょーが見ていたのは1970年代前半。小学生の頃じゃ…。

金曜日の夜8時(だったかな?)は、新日本プロレス!

日本人は
アントニオ猪木と坂口誠二

外国レスラーは、
タイガージェット・シン…ターバンとサーベルが怖かったぁ
ハルク・ホーガン…あの金髪はぜったいカツラだと信じて疑ってなかったぁ

なんたって たいちょーは坂口誠二のファンでした
今でも 息子よりかっこいいって思ちょりまふ…


そして~
土曜日は学校から帰ってきた夕方5時(位?)は、全日本プロレス!

日本人は
ジャイアント馬場とジャンボ鶴田

外国人レスラーは 
千の顔を持つ男ミルマスカラス と 弟ドスカラス 覆面がカッコいがったぁ
ファンク兄弟の ドリー・ファンクとテリーファンク 子供心にも お兄さんの後頭部の淋しさが気の毒だった


あ、
この段階で 呆れている方 なんのこっちゃわからん方はさっさとスルーして下さい…



あぁーぁ…
あの頃のプロレスは今みたいな大掛かりなエンターテーメントショーって感じじゃなく…
もっと なんちゅーかなぁ 純粋なスポーツに近かった気がするなぁー。

ただ、そのスポーツ性の中にも なんか 反則のときの胡散臭さが これまたいいんだよなぁ~
常に正しい日本人レスラーと悪役外国人!
ヒール(タイガージェット・シンとか)が、これまた いい味出してたんだよなぁ~
あの頃、マジで反則技に怒ってたもんだっ
テレビに向かって罵声を浴びせたもんじゃった…

今時 そんな小学3年生の女の子なんていないだろーなぁ(汗)

しかし…

なつかしーっ



ぶっちゃーん。

どーぉ…
たいちょーのプロレス談議…
まだ まだ 語れるけど~

聞きたいかいっ?


daa199f131908f1baf93-L[1]



あらっ…
ぶちのヤツったら 自主的にゴング鳴らして
この試合 終わらせようとしてるな


ふん…
いつか 卍固めかけちゃるでぇーっ



ちなみに…
ぶっちゃんのように すぐ噛み付くのは タイガー・ジェット・シンだったのーぅ…


スポンサーサイト

copyright 2005-2007 大仏くんと行こう! all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by sherrydays.