FC2ブログ
大仏くんと行こう!
春太郎からの贈り物、大仏(ぶっちゃん)&黒潮(しおちゃん)! 春太郎家の第三章がはじまりました。 ほのぼの行こうねっ! ぶっちゃんと…

プロフィール

はるたいちょー

Author:はるたいちょー
春太郎が虹の橋を渡る1日前に生まれ奈良からやって来た大仏。
たいちょーと誕生日が同じな黒潮が房総からやって来ました。
春太郎家のブヒライフの第3章のはじまりです。
ぶっちゃん、しおちゃん元気で楽しい日々を送ろうね!
凸凸コンビのたいちょー&ぶっちゃん♪
凹凹コンビの副隊長&しおちゃん♪ です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
日常 (765)
遊び (303)
ご飯・おやつ (122)
しつけ (73)
狼藉 (136)
兄貴はツラいよシリーズ (29)
おバカシリーズ (94)
ファッション・コスプレ (117)
お友達 (240)
おでかけ (156)
「わからない…」シリーズ (20)
イベント (132)
隊長 (270)
副隊長・おとぴん・おかぴん (34)
はるぴん (45)
初めてシリーズ (22)
病気・病院 (232)
しおちゃん (56)
しおちゃん 初めてシリーズ (5)
(0)
お散歩 (29)

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

フリーエリア

script*KT*

初手術終わってみても想定外
いよいよ
人生初手術の朝

普段通り
5時には目が覚め
当然朝食は抜きなんで
ナンもする事もなく…

とりあえず
最初のミッション
手術着に着替え
弾性ストッキングを
履いてボーッと待機…

しばらくすると
先生がいらして
点滴開始

この点滴がですね
私のバヤイ
血管が出ずらいので
左で探し
右で探し
右手の甲で探し
結局左の血管にブチッ
ナントか入ったのであった


IMG_4146(1).jpg


手術開始は9時

手術室へは
ベットに寝たまま
行くと思いきや

看護師さんが来て
「歩いて行きますよぉ」
って事で、
自ら、点滴をゴロゴロしながら
手術室に向かうのであった

手術室ゾーンに入ると
さすが大学病院
多数の手術室が並んでいて
私の用意ができるまで
しばらく看護師さんと
立ったまま待機
その間にこれまたぢぶんで
手術キャップを被るのであった。

いざ手術室に入ると
ドクターXの手術室を
想像していた私…

かなり拍子抜け

ま、
大手術でもないので
こんなもんなんでしょうね…

ただ
手術用ベットに横たわると
ベットが暖かいのに
感動しつつ
キョロキョロしようとすると
間髪おかず
麻酔科医の自己紹介の後
「点滴から麻酔を入れます。
 腕がちょっとチリチリします」

と、言われてすぐ
「おぉー チリチリ来たぁー

麻酔
恐るべし


ここから一切
記憶なし

その後
名前を呼ばれて
目を開けると
そこは
病室

いんやぁ~

私的には
アッという間
しかし
実際には約3時間が
経過していたのであった。

ものの10分(たぶん)も
すると意識も戻り

ふと思うのは…

痛いのは
手術後


痛め止めが
効かなくて座薬を
入れた~とか

痛くて痛くて
眠れなかった~とか
怖い話を聞いていたので
ビクビクしておりましたが…

ここで
またしても
想定外

手術後
どこが痛いかったか
というと…

まずは

次は
左唇の口角亀裂

鼻は
酸素吸入の管が
鼻から入っていた為

左唇の口角は
手術するのに
大口を開けた為
かと思われます

が、
肝心の左下顎や歯は
痛み止めが効いているのか
痛みは全くなし
麻酔で若干痺れている程度

いんやぁ~
最新の医療技術には
恐れ入った次第であった

その後は、
麻酔がまだ残っているのか
ウトウトしつつも
酸素吸入器の間から
鼻をつまんで
鼻の違和感を取り
さすがに血痰が出るので
ティッシュで取っては
またウトウト~

しかし
午後も2時を過ぎると
結構覚醒してきて
看護師さん付きで
歩いてトイレに行き
OKが出たので
手術着から
Tシャツ&ジャージに
着替え
もうテレビなんて見て
時間を潰しておりました…

その後痛み止めを点滴に
入れてもらったのは
1回だけですみました

当日の夕飯は
当然なし

空腹を忘れる為に
兎に角寝ちゃうしかなく
点滴のせいか
トイレが近く
2時間おきくらいに
トイレに行って
夜を明かしたのであった。

寝すぎと空腹で
早朝には目が覚め

病室からの
日の出を
ひとり堪能


IMG_4140(1).jpg

IMG_4144.jpg


朝から
左手に点滴カート
右手でスマホで
パチパチ


IMG_4145(1).jpg


まったくもって
不良患者でありました

待ちに待った
朝食も…

さすがに
お粥は半分しか
食べれず


IMG_4147(1).jpg


後は、
点滴が終わるのを
まったり待ち
先生の最終チェックで
問題なし

最終的な病名は
歯根肉芽腫
という事でした。

で、
11時には
無事退院


IMG_4150(1).jpg


長々と書き綴った
人生初入院&手術

想定外の連続で
中々大変でした。

みなさん
「歯」
早め早めの処置が
大切です
(って、私が言うな

歯医者から
足が遠のいている
あなた
行ったほうがいいですよぉ

そうそう

最後の
最後の
想定外は

病院から
請求書が
まだ届かない
 

(一週間以内に郵送って
 聞いたのに…)

ま、
督促はしませんがっ

さぁー
家に帰っての
ぶちしおはぁ~
どんな対面となるのやらぁ~



ポチッといっぱつ 

お願いします。
ココです ココです 

↓ ↓
IMG_3002 (編集済み)


こちらも ついでに…
ポチっとお願いします

にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村


インスタグラムもはじめたよぉ~ 

Instagram






スポンサーサイト



初入院の想定外はWelcome!
やっと
やっとの
入院当日は
日曜日

休診日だし
なんもやる事
ないに違いないから
夕方にでも入ればいいと
思っておりましたが、

ナント
11時にはナースステーションに
来るようにとの指示

前日案内にあったように
14階にビューンと行くと
ナントそこは
最上階
4人部屋
(実際は、2人だけ)

しかも
窓側

おぉぉぉー 

湘南を見下ろす
景色はサイコー

我が家も見えるはず~
(当然小ちゃくてわからんが…


IMG_4136.jpg


遠く
江の島や
三浦半島も
見えるぅ


IMG_4133_20200918144633059.jpg


こういう
想定外は
Welcome


この時点は
どーーこも痛くない
ってか
むしろ健康体なオバちゃん

あぁーこれが
旅行なら~と
思ってしまうのは
仕方あるまい

荷物を片付け

こーいう機会だから
最近 
ZOOMだー
ウェビナーだ
アサーションだー
ダイバシティだー
って、
オバちゃん
仕事についていくのに
四苦八苦ッ
(ってか、もう遅れてるけど…

なんで、
ちょっとは
勉強しようかなーと
思ってアマゾンで
検索かけるも…

難しい本読んで
熱でもでたら困るので
軽る~く 
こんな本を持参

IMG_4130_20200918150237bc7.jpg


やる事ないので
早速 読みはじめると

人生初
病院食
時間ですぅ

メインのおかずは
八宝菜
(人参多目…

デザートの
杏仁豆腐は
苦手なので食せず
残念っ


IMG_4132_20200918150510dc0.jpg


読書再開

しばらくすると
看護師さんが来て
胸のレントゲンを撮りに
行くとの事

疫病退散
アマビエTシャツ
出発


IMG_4131(1).jpg


レントゲン技師の
お兄さんに
笑われたのは
ナイショにしておこう

帰ってくると
研修医(?)の
女性の先生から
ヒアリングがあり
その後
またしても
麻酔のビデオを
見せられ…

IMG_4135(1).jpg


気分も
徐々に重くなって
いくのであった

本を読んだり
テレビを見たりして
時間を潰し
夕食を食べ終わると
7時過ぎ

さぞや
緊張で寝れないと
我ながら
心配してましたが…

入院というのは
寝なきゃいけないと
脳内信号が出ているのか…

夜中に一度
トイレに起きただけで
ウソみたいに
爆睡出来て
しまったのであった

さぁー
明日はいよいよ
手術です



ポチッといっぱつ 

お願いします。
ココです ココです 

↓ ↓
IMG_3002 (編集済み)


こちらも ついでに…
ポチっとお願いします

にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村


インスタグラムもはじめたよぉ~ 

Instagram


差額ベットにCOPDって…
想定外の連続で
ココまできても
まだ入院すら
していないという事実


今度の想定外は
入院前の最終受診

引っかかっていた
呼吸器外来受診

まぁ、
今回の手術には
問題はないですが…

慢性閉塞性肺疾患
ありますとの事

へ?
なんじゃそれ?


と思ったところで
先生から
COPDって
 聞いたことない?」
と聞かれ
あぁーーー
タバコのアレね~と
気づいた次第

しっかし
喫煙期間は10年でも
禁煙して15年
経っているんですがっ

って
反論するも…

先生から
「それが 怖いんです。
 最近息苦しいとか
 ないですか?」

と聞かれ

 あーーーーーー
 確かに階段上がる時
 息が切れますが、
 マスクのせいだと
 思っていたのでありました

ま、
こちらは今すぐどうのでは
ないらしいので一安心ですが…

只今喫煙中の皆さーん
15年前に禁煙しても
コレですよー

タバコ恐るべしですよー

と警鐘を鳴らしつつ…

お次は
麻酔科

こちらは、全身麻酔による
恐怖話をとくと聞かされ
さらに気持ちは
沈んでいくのであった…

そんな中で血圧測って
190-120
深呼吸位で
下げろと言われても
無理ちゅーのっ

ま、
最終的に
麻酔なんちゅーもんは
眠っているうちに
全てが終わっているって事で
ぢぶん的に完結させ

最後は、
入退院センターへ行き
入院の際の説明を聞き

しこたま
説明書だぁー
同意書だぁー
読んでは
書かされ…


IMG_4295.jpg


最後は
入院前日に
何時にドコへ行けばいいか
電話が来るという事で
全てが終わったのであった…

普通は
ここまで来たら
あとはマジ
入院するだけ
って、
思うでしょ

ところが
ドッコイ

前日の入院時間と
部屋の案内電話で
トドメの想定外っ

事務の人から

「入院されるお部屋の件ですが…
 無料のお部屋をご希望と
 承っておりますが、
 無料のお部屋がいっぱいでして
 差額ベット3,300円
 お部屋になりますが
 いかがしますか?」



はぁ~ 

「いかがしますか?」
って、
ここまで来て
「それは困ります」って
言ったら
入院はまた延期でしょ

なぁーんか
ハメられた感
拭えず



IMG_4112(Edited).jpg


入院代
プラス
約1万円かぁ~

もう
こーなったら
ナンでもいいから
早く終わらせたい
オバちゃんであった…



ポチッといっぱつ 

お願いします。
ココです ココです 

↓ ↓
IMG_3002 (編集済み)


こちらも ついでに…
ポチっとお願いします

にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村


インスタグラムもはじめたよぉ~ 

Instagram
入院延期は想定外の想定外
と、いう事で

コロナの襲来で
生活環境が急変し
知らず
知らずの内に
ストレスが掛かり
青天の霹靂な
事態に陥った私…

歯科医に
言われるまま
翌週には
紹介状とレントゲンを
しっかと握り
やって来たのは
幸か不幸か…
車で約20分弱

地元では
最大級の
東海大学病院

大きな病院で
初診となれば…
待つのは当たり前


IMG_4149(1).jpg
(ロビー)


その間
考えてたのは…
「まー 今日の今日に
 ガーッってやって
 終わる訳はないにしても
 2回も来れば、後は
 歯医者に戻って終わりでしょ

なーんて、
余裕綽々

だって レーザーのおかげで
マッタク 歯痛くないんだものー

名前を呼ばれ
それでもドキドキで
診察イスに座ると
挨拶もソコソコに
主治医の先生が
持参したレントゲン見て

衝撃の一言をっ

「あぁー
 これは、
 入院して
 全身麻酔の
 手術だなー。

 今日は、再度
 レントゲンと
 MRI撮って
 来週決定しましょう」


オバちゃん
思わず
口から出たのは

うっそぉーーっ… 

の後、
言葉が出ず

脳ミソの
隅っこにもなかった
まさかの
3ワード

入院
手術
全身麻酔

やっと切り返せたのは

「何日位の入院ですか?」

のみっ

頭の中
真っ白なまま
レントゲンと
MRIを撮り
口腔外科を
受診したにも拘わらず
一度も口を開けることなく
大学病院での初日は
終わるのであった…


一週間後
再診

やはり
入院&手術
決定


血液検査
心電図
肺のレントゲン
呼吸器の検査


またまた翌週

検査結果を聞き
実際の入院日を決定

んが、
ココでナント
呼吸器検査で
引っかかる

肺活量が
若干足りないとな…

とは言え
他は問題ないので
8月16日入院
8月17日手術
が、決定。

8月14日に
再度呼吸科と
麻酔科の予約を入れ
最終手術の手続きをする事に。

ところが
2週間前位に
病院から電話が入り
私より重篤な方の
緊急オペが入ったので
出来たら入院日を
9月に変更して
欲しいとの事

まさかの
入院延期

ま、
ナンの問題もないので
9月に延期と
なったのであった…


IMG_4097(Edited).jpg


ま、
イヤな事は
先延ばしする性格
なので
気持ち的には
歓迎なのであった…

とはいえ
入院・手術だって
想定外
なのに

これがまた
延期たぁー
想定外の想定外


さぁーて…
一旦延期になったものの…

入院前に
想定外がまだまだ
起こるのであった




ポチッといっぱつ 

お願いします。
ココです ココです 

↓ ↓
IMG_3002 (編集済み)


こちらも ついでに…
ポチっとお願いします

にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村


インスタグラムもはじめたよぉ~ 

Instagram





まさかの口腔外科!
不肖私…
半世紀超の人生で
いつかは病院のお世話に
なるやもしれない事は
想像しておりましたが、
まさかの事態での入院
どーしてこんな事になったのか…

オバちゃんの
入院&手術記


はじまり~
はじまり~

って事で
時を戻そう
@ぺこぱ風

5月
世の中は
コロナ禍一色

御多分に洩れず
我が社も大打撃
GWを含む前半は
休業と在宅ワーク

後半からは
通常勤務

通常勤務になって3日目位
突然左下の奥歯
コブ取り婆さんの如く腫れ
激痛がっ


IMG_2182.jpg


原因は明快
10年以上放置
奥歯の虫歯

病院大キライ
特に歯医者は
一生避けてたい所

とは、
言ってはいられず…

25年振り位に
歯医者に行った訳です。

ココで痛いの
我慢すれば
1ケ月位で
この苦痛から
オサラバ
と、軽い気持ちで
昔お世話になった
歯医者へ行くと…

まずはレントゲン

ここで
歯根膿胞の疑いがっ

コレは、普段は痛みを
感じる事がなくても
中年期になり、
疲れが溜まったり
過剰なストレスがあると
発病するらしいです

処置としては
レーザー治療

このレーザーちゅーのが
凄いんです

1回やったら
痛さマッタクなし

翌週の再診の時は
先生に勢い込んで
「先生
 もう痛さ一切ありません

と報告し

後は、
2~3回で終わり
と、
高を括っていたところ…

まさか
まさかの
青天の霹靂な
先生からの通告は…

再度撮った
大きなレントゲンを
見ながら

「この歯茎の炎症は
 ここで手術するのは
 無理なので、
 東海大学病院の
 口腔外科の太田教授に
 紹介状を書きますので
 直ぐに予約を取って
 行って下さい」


って、

はぁ 

東海大学病院?
紹介状?
口腔外科?

口腔外科って
ナニナニナニよん


いったいぜんたい
どーいうことっ
 

状況を把握するまでに
しばしの時間を
要するのであった…

ココから始まる
オバちゃんの
大学病院
入院&手術体験談


根拠のない
健康自慢の
同世代
 は
読んで損はございません


IMG_4118(Edited).jpg



に関して
あーたに
とやかく言われる
覚えはないわいっ

という訳で、

オバちゃんの
入院からの
手術まで
想定外
多いこと
多いこと

大学病院
想定外話

まだまだ
続く~


ポチッといっぱつ 

お願いします。
ココです ココです 

↓ ↓
IMG_3002 (編集済み)


こちらも ついでに…
ポチっとお願いします

にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村


インスタグラムもはじめたよぉ~ 

Instagram


copyright 2005-2007 大仏くんと行こう! all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by sherrydays.