大仏くんと行こう!
春太郎からの贈り物、大仏(ぶっちゃん)&黒潮(しおちゃん)! 春太郎家の第三章がはじまりました。 ほのぼの行こうねっ! ぶっちゃんと…

プロフィール

はるたいちょー

Author:はるたいちょー
春太郎が虹の橋を渡る1日前に生まれ奈良からやって来た大仏。
たいちょーと誕生日が同じな黒潮が房総からやって来ました。
春太郎家のブヒライフの第3章のはじまりです。
ぶっちゃん、しおちゃん元気で楽しい日々を送ろうね!
凸凸コンビのたいちょー&ぶっちゃん♪
凹凹コンビの副隊長&しおちゃん♪ です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
日常 (491)
遊び (253)
ご飯・おやつ (80)
しつけ (57)
狼藉 (93)
おバカシリーズ (12)
ファッション・コスプレ (60)
お友達 (169)
おでかけ (100)
「わからない…」シリーズ (15)
イベント (41)
隊長 (177)
副隊長・おとぴん・おかぴん (26)
はるぴん (24)
初めてシリーズ (20)
病気・病院 (93)
しおちゃん (38)
しおちゃん 初めてシリーズ (5)
(0)

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

フリーエリア

script*KT*

面会でクールにシッコ披露
8月20日

手術後初の面会へ~

手術前に、
副隊長が、院長に
「環境が変わると
 ご飯を食べなくなるので
 よろしくお願いします。」

(現に、りょう動物病院に入院中は
 ご飯を食べなかったとのこと)

と、お願いしたところ…

「では、すきなおやつを
 持ってきてあげて下さい」
と、言って頂いたので

しおちゃんが大好きな
鶏肉のささみとバナナを
どーみても、多すぎだろって程
持って出発



IMG_2025.jpg



病院に着き、
早速 入院室に行くと…

おぉ~

立ってる

目力
バッチリ



IMG_7550.jpg



しお~
頑張ったね
えらかった
えらかった

しおのスキな
お肉
持ってきたよっ

と、あげようとしたら…

看護師さんから

「ご飯 いっぱい食べているので
 おやつは大丈夫です


って、言われてしまいました。

残念っ

だけど…

病院のご飯を食べてくれているので
またまた 一安心

指を出したら
ペロ~って
舐めてくれました。



IMG_0806.jpg



手術から
中1日で
立っているのに
ビックリしていたら

ナント

私たちの目の前で
自力でのシッコまで
披露してくれました



IMG_3323.jpg



やれ~
やれ~
一安心しました。



8月21日

夕方 再び面会へ。

今度は、待合室に出てきました。

顔もしっかりしています



IMG_7350_20160824152032ef2.jpg


おとぴんも
どうしても会いたいと
一緒です


IMG_4536.jpg



最後に
私が抱っこ



IMG_7937.jpg


目力
更にしっかりでしょ

しかし…

このシーンがもし
ぶちだったら
きっと ペロペロ攻撃の
ハイテンションになる事
間違いなしですが…

しおちゃん
至って
クールガイ

テンション的には
ぶちに近い
オバちゃんは、
ちょっと、
物足らない
気もするのであった…






黒潮
24日、無事に退院しました。
ブログでも追ってご報告いたしますが、
インスタで、退院の様子を
ちょこっとアップしていますので
ご覧ください

コチラ~
 ↓

Instagram




ランキングに参加ちう
ポチッといっぱつ 
お願いします。

ココです ココです ↓ ↓


049_20140701101421697.jpg


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村



インスタグラムもはじめたよぉ~ 

Instagram

スポンサーサイト
手術「する・しない」それぞれのリスクからの選択
8月17日

朝一で病院へ

MRIの結果と
今後について
田村院長の説明を
お聞きする。

確定診断は
やはり
椎間板ヘルニア

MRIの画像を見ながら
(私は、さっぱりわからず…
 副隊長任せでした)

3番~4番の間は
大分前にやったようで
石灰化しているので
今回はいじらない

責任病変の
4~5番をどうするか…

先生の見解は

手術をして歩けなくなるリスク
1割

手術をしないで立てなくなるリスク
一週間以内に5割

手術は
骨を削り
飛び出した椎間板を削る

手術をすれば
歩けるようになるのは
1~2週間

ヘルニアと確定してから
愛甲石田動物病院の
WEBを見たり
ネットで検索したり

主治医の坂井田先生にも
ご意見を頂いたところ
「田村先生に手術してもらえるなら
 手術をした方が絶対にいい」

とのアドバイス。

ヘルニアにおける
手術の有無は
飼い主の考え方も
それぞれです。

我が家においても
はるぴんは手術をし、
歩けるようになり…

ぶちは手術なしでも
あの通りです…

全身麻酔で体にメスを
入れる決断は
本当に辛いものがあります。

しかしながら
手術しないで立てなくなるなら、
今、手術できる環境があり
信頼できる先生に
執刀して頂けるんであれば…

歩けなくなる1割のリスクが
しおに降りかからない事を願い
手術を選択する事に。


そして
午後から
手術となりました。

手術となれば
もう
お任せするしかないっ

しお~
頑張るんだよっ


IMG_6545.jpg


心なし
不安げな顔で
後ろ髪を引かれる思いで
診察室を出たのであった…


午後4時半

病院から無事に
「手術も終わって
麻酔も醒めてます」
との、電話で

ホッ 

面会は土曜日となりました。



黒潮
24日、無事に退院しました。
ブログでも追ってご報告いたしますが、
インスタで、退院の様子を
ちょこっとアップしていますので
ご覧ください

コチラ~
 ↓

Instagram




ランキングに参加ちう
ポチッといっぱつ 
お願いします。

ココです ココです ↓ ↓


049_20140701101421697.jpg


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村



インスタグラムもはじめたよぉ~ 

Instagram








MRIで責任病変判明
8月17日

MRIの日が
やって来ました。

私も急遽
前倒しの夏休み

とにかく、
りょう動物病院から
愛甲石田動物病院への移動は、
何があっても
この前の様な事が
起こっては困るので

クールエプロン
クールスヌード
ブルドス冷やすタオル
ハンディ―扇風機
保冷材
冷凍のペットボトル等、

我が家の
ヒェ~ヒェ~グッツ
総動員させ

車の中は
保冷車のように
18度 風力全開で
迎えに向かったのであった。



IMG_9558_20160823134548037.jpg



りょう動物病院
クールエプロン
クルースヌードをつけ
点滴もつけた状態で
愛甲石田動物病院まで
ぶっ飛ばしたのであった



tennteki.jpg


この日は
院長は不在

MRI専門の先生が
担当してくれます。

11時から 
MRI

麻酔が醒めたら
連絡が入る事になりました。

しお~
ガンバだよっ



MRI前


家に帰っても
落ち着かない
3時間

電話が入り
先生の説明を聞きに…

再度、病院へ

MRIの画像の説明によると


IMG_0890_20160823141524e83.jpg


病名は
椎間板ヘルニア

3番と4番の間…石灰化(大分前のもの)
4番と5番の間…ここが、責任病変


「手術の有無は
明日院長と話し合って下さい」
との事。

手術となれば
明日になるので、
しおちゃんは、入院


「しお~
痛いの治るから
ガンバってね

と言うも…


全く
目を合わせてくれず…


IMG_3999.jpg


切ない思いで
家へ帰る
飼い主であった。


ともかく
翌日、
院長の見解をお聞きして
治療方針を決めることに
なるのであった…


つづく…



黒潮
昨日 無事に退院しました。
ブログでも追ってご報告いたしますが、
インスタで、退院の様子を
ちょこっとアップしていますので
ご覧ください

コチラ~
 ↓

Instagram






ランキングに参加ちう
ポチッといっぱつ 
お願いします。

ココです ココです ↓ ↓


049_20140701101421697.jpg


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村



インスタグラムもはじめたよぉ~ 

Instagram



熱中症でCT撮れず…
8月14日

愛甲石田動物病院から
MRIを撮るまでの間
かかりつけの
りょう動物病院
入院する事に…

りょう動物病院では
受け入れ態勢を整えて
待っていてくれました。

安静が大事なので
クレートのまま
「しお~
 頑張って」 で
お預けしました。



IMG_0115_20160822142612b5e.jpg


やれ
やれ

MRIまでの間
一安心

何事もありませんように…


との
願いも空しく


8月15日
朝9時


(私は仕事)


りょう動物病院から電話

「しおの状態が
悪くなってきているので
CTだけでも
愛甲石田動物病院で
撮ってもらった方がいい」

との事


愛甲石田動物病院
電話を入れ
午後にCTを撮ることに

午後2時
車で移動し
愛甲石田動物病院に…

ところがここで、
車の移動と
CT待機時間で
ハーハ―
更に酷くなり
体温が42度まで上がり
熱中症状態

採血したところ
血液もドロドロになっており
冷水浣腸を処置

しおの場合
ただ暑いだけでなく
痛さや環境の変化等の
極度の緊張で
ハーハ―が酷くなり
体温が上がってしまいます…


このままで
麻酔をかけるのは
リスクが大きいので
CTは中止


脱水防止の点滴
ソルラクトを
移動の車中
副隊長が高く持ったまま

再び
りょう動物病院

向かっている間に
愛甲石田動物病院から
りょう動物病院
電話を入れて下さったようで、
到着すると、
駐車場まで看護師さんが
出てきて下さり
即、環境のいいクレイトへと
収容されたしおであった…

まさに
副隊長は
右往左往の1日でありました。

(私は、仕事でなんの戦力にもならず…)



8月16日

副隊長が
面会に行くと
落ち着いた感じだったので
ひとまず ホッとしたのであった…


IMG_5685.jpg
(思いっきり反射しておりますが…)


翌日は、
待ちに待った
MRIです。

「同じ轍を踏まない」 様、
車移動に万全を期すべく
準備をしての
送迎になったのであった。


つづく…



ランキングに参加ちう
ポチッといっぱつ 
お願いします。

ココです ココです ↓ ↓


049_20140701101421697.jpg


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村



インスタグラムもはじめたよぉ~ 

Instagram


MRI診断の為の病院選択
みなさまにご心配頂き
本当にありがとうございます。

このブログは
発症から時系列に追っておりますので
タイムラグが生じております。

しおちゃん…
現在 快方に向かっております。
ご安心下さい。

最新のしおちゃんは
インスタグラムでご覧ください。
こちら~


それでは、
続けます。

13日
午後5時過ぎ


ハーハ―が酷くなり
再度病院へ行き
痛み止めを打ってもらい
主治医の坂井田先生と
話した結果。

確定診断を早急に
出した方がいい。


その為には、
CT及びMRIがある病院を
受診すべき。


通える範囲で
推薦する病院として

 保田動物病院
・設備も医師も揃っている

 愛甲石田動物病院
・田村院長は、ヘルニアと再生医療では有名な先生
 院長に診てもらえるなら間違いなし
 ただし、院長は多忙で常駐していない様なので
 罹るなら確認してからの方がいいと思う。

とのアドバスを頂きました。

どちらにするにしても
早急に連絡をして、
受診を勧められました。

どちらの病院にするか…

迷いました。

保田動物病院は、
はるぴんがヘルニアになった時
お世話になった病院であり、
お友達ブヒも複数罹っていて、
みんなヘルニアを克服して
元気になっています。

ただ…
ヘルニアは克服する事は
出来ましたが、
半年もしない内に
はるぴんが、
脳脊髄炎で亡くなった病院…

行けば、辛い思いが蘇りそうで
決断がつきません。

しかも 通うとなると
結構遠い(横浜)ので、
その負担も大きい。
(はるぴんの時の経験を踏まえて)

副隊長と相談して、
愛甲石田動物病院に電話して
院長の受診ができるか聞いてみて
受診できるなら愛甲石田動物病院へ
行くことに…
(こちらなら 車なら15分位の距離)


早速電話すると
明日の午前であれば
院長に診てもらえるとの事
受診が希望であれば、
準備しておいてくるれるとの事

即、予約を入れました。

13日の夜も
しおのハーハ―
マックスで
まんじりとしない
眠れぬ夜でありました。



8月14日

朝、
こんなに時間が経つのが
遅いと感じたのは
何年振りでしょう…

遅々と進まない時間の
経つのを待って
病院がはじまる9時に
愛甲石田動物病院へ


IMG_2467_20160822142616a76.jpg



クレートに入ったまま
まずは
しおちゃんだけ
診察室へ


IMG_3812.jpg


田村院長に
診て頂いたところ…

今診たところ
両後ろ足
グレード2


そんなに悪い感じではない。

フレンチブルドックは
CTだけでは正確な診断が
出来にくいので
まず、MRIを撮ってから
手術が必要か等見た方がいい。



IMG_0772.jpg



MRIの予約が
一番早くて水曜日

それまでは
家で安静に…

との事でした。


が、
うーん…

ウチには茶色いコが…

実は、土曜の夜に
やっと寝付いたしおちゃん
ぶちもオリコ―に寝ていたので
安心していたら
テレビで犬の鳴き声がした途端
ぶちが起き上がりテレビに向かい
ワンワンはじめたら、
条件反射的に
しおまで立ち上がろうとして
ハーハ―マックスに
という、事態が起こりました

それでなくても
ハーハ―になちっゃう
しおちゃん

なので…

しおの緊張しいの性格も
よくわかってもらっていて
酸素&温度調節が出来る
クレイトがある
りょう動物病院
即 電話を入れて
入院をお願いすると
すぐに連れてくるように…
と、言って頂き、

そのまま、りょう動物病院

やれやれ…
これで一山越えた

と、思いきや

まだ一山が
待っていたのであった…

つづく…



ランキングに参加ちう
ポチッといっぱつ 
お願いします。

ココです ココです ↓ ↓


049_20140701101421697.jpg


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村



インスタグラムもはじめたよぉ~ 

Instagram






copyright 2005-2007 大仏くんと行こう! all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by sherrydays.